目の下のたるみにも使える?

ネオわらびはだはほうれい線や小じわに効果を期待できる美容クリームですが、目の下のたるみにも効果はある?と気になる女性は多いです。

目元の印象は若々しさにつながるので、ほうれい線はさることながら、目の下のたるみも深刻な悩みですよね…

そこで、ネオわらびはだは目の下のたるみにも効果は期待できるのか調査しました!

目の下のたるみの原因は?


目元はもともと皮脂腺が少ないので乾燥しやすく、ハリを保つ力が弱いです。

さらに加齢によって筋肉が衰えたり、弾力の元となるコラーゲンの減少が原因で目の下がたるんでしまいます。

目の下のたるみを改善するためには、衰えた筋肉を鍛えたり目元にハリや弾力を与えると効果的です。

目元のたるみに効果的な成分

目元のたるみを美容クリームで対策する場合、「引き締め成分」や「保湿成分」に加えてたるみ予防として「抗酸化成分」が配合されていると理想的です。

ネオわらびはだで期待できる効果

ネオわらびはだの最大の特徴はバイオテクノロジーによって生まれパリ開催のIn Cosmeticsでイノベーションアワード金賞を受賞した最新エイジングケア成分「ネオダーミル」が配合されていること。

このネオダーミル、何がすごいのかというと細胞のエネルギー源として働きコラーゲンとエラスチンの生産をサポートしてくれるんです。

その効果は臨床試験でも認められていて、深いシワを2週間で好転させたり、お肌のハリや弾力、コラーゲン密度を好転させる結果が出ています。

シワやたるみは加齢によってコラーゲンやエラスチンといった弾力成分の減少が大きく関与しています。

ネオダーミルはこのコラーゲンやエラスチンの生成をサポートしてくれるから、たるみやほうれい線ケアにも効果が期待できるんですね。

特にこのネオダーミルはベビーコラーゲンとも言われるⅢ型コラーゲンを増やす働きがあります。

「わらびはだ」は「赤ちゃん肌」という意味。「ネオ」は「新生」という意味です。

この二つを掛け合わせて「ネオわらびはだ」なんですね^^

少し話が逸れてしまいましたが、

ネオわらびはだには、その他にも塗るボトックスともいわれるハリに欠かせない「シンエイク」、新しい細胞の生成を助ける「幹細胞エキス」、弾力の元となる「コラーゲン」ハリを保つ「卵殻膜エキス」が配合されています。

また、これらの成分はただ配合されているだけではなく独自技術プラチナポーションで角質層の奥まで浸透して弾けて拡がるように処方されています。

肌の保湿因子によって角質層に適度な水分が保たれると、肌はふっくらと潤ってハリが戻りほうれい線が目立たなくなります。

ネオわらびはだの場合表面が潤って終わり…ではなく角質層の奥まで浸透してくれるのでより成分の効果が期待できるんですね。

ネオわらびはだの目の下のたるみへの効果まとめ

ネオわらびはだは、配合されているハリ・弾力UP成分や浸透技術によって目の下のたるみにも十分効果が期待できると言えるでしょう。

ほうれい線はもちろん、目の下のたるみ、乾燥小じわなどハリ・弾力成分が失われることによって出てくる肌のトラブル改善がネオわらびはだはピッタリです。

特にこれ1つでエイジングケアが可能なオールインワンなのであれこれ化粧品を用意する手間とコストもかかりません。

ネオわらびはだは手軽に失われたハリや弾力を取り戻したいといった方にぴったりです。



初回82%OFF!!公式サイト特別価格はこちら!

ネオわらびはだの口コミ・効果※ほうれい線は消える?最安値は楽天?Amazon?トップへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です